進藤あまねさん『Morfonica 1st Live「Cantabile」』&愛美さん『BanG Dream! 8th☆LIVE「Breakthrough!」』合同インタビュー

107日(水)に開催される『Morfonica 1st LiveCantabile」』、8日(木)、9日(金)に開催される『BanG Dream! 8thLIVEBreakthrough!」』。

初の単独ライブを迎えるMorfonica、修業明け初の単独ライブとなるPoppin’Party、大切なライブを迎えるそれぞれのバンドから、Mofornicaボーカル倉田ましろ役、進藤あまねさん、Poppin’Partyギターボーカル戸山香澄役、愛美さんに合同インタビューを行い、今回のライブに懸ける思いを伺った。

 

 

『たくさんHappyになってほしいという気持ちがかなり強くて、出来る限りの笑いを取り込もうという意気込みでやってました』

 

―「「BanG Dream! 8th☆LIVE」 夏の野外3DAYS DAY3Special Live Summerly Tone♪〜」お疲れ様でした。Morfonicaは初のライブ出演でしたが、まずは率直な感想をお聞かせください。

進藤
もうメチャメチャ緊張しました。私はステージに上がる直前に緊張するタイプで、上がる直前から上がって下を向いて待っているときは緊張しすぎて心臓というか内臓から震えてました。歌い始めてからも最初のうちは「震えてる、どうしよう」って思ったんですけど、バンドリーマーさんたちがメチャメチャ笑顔で、Morfonicaのメンバーもニコニコしていたので「あっ、これは大丈夫だ!」って思って一気に緊張が解けてとても楽しいライブができました。

 

―他の4人も開演前は緊張してる様子でしたか。

進藤
そうですね。円陣を組んでいるときに「失敗しても楽しめたらそれでいいから。初めてだし緊張しすぎて色々あったりもするけど、楽しめてれば絶対大丈夫だから」ってみんなで励まし合って、緊張しながら楽しむことを考えてました。

 

―愛美さんはその様子はご覧になってましたか。

愛美
あとで映像を見させていただきましたが、みんなすごく堂々としてたなって思いました。いろいろ大変だったり悩んだりもしたと思うけど、それでもステージの上ではすごく堂々としてて初めてだけど本当に格好いいなって思いました。

 

―ちなみにポピパ5人の初ステージのことは覚えてますか?

愛美
BanG_Dream! 4th LIVE「ようこそ!ぽっぴん☆PARTY!!!!!」』のときですね。大橋彩香ちゃんが途中から登場して、5人で2曲だけ演奏したんですけど、そのときは感動でいっぱいでした。「やっと5人で演奏できた!」っていう気持ちがすごく大きくて、緊張よりも感動と興奮と喜びっていう感じでした。

そのあと『BanG Dream! First☆LIVE Sprin' PARTY 2016!』で最初から5人でフルライブをやったんですけど、がむしゃらでしたね。もう記憶がないくらいとにかく演奏を頑張る、という感じでかなり余裕がなかったです。

 

―ポピパもかなり久々のライブでしたが、コニファーフォレストでのライブはいかがでしたか。

愛美
ライブ自体も楽しみにしていたんですけど、今回はワンマンライブじゃなかったのでポピパ的には気持ちが楽で、楽屋が賑やかでした。

バンド毎に分かれた楽屋でしたが、別の部屋の音も聞こえる状態だったので、私たちの特殊な練習方法が全部筒抜けだったんじゃないかなと思います。ポピパってそれぞれの楽器パートを口ずさみながら練習するんですけど、それがちょっと近所迷惑じゃなかったかなって心配してます。

 

―進藤さん、近所迷惑でしたか?()

進藤
全然です。「あっ!ポピパさんのライブ前の楽屋はこんな感じなんだ」って、Morfonicaも参考にしようって思いました。

 

愛美
参考にしなくて大丈夫だよー()

Morfonicaの楽屋からはバイオリンがかなり響いてきて、これは今までにない楽屋の音だなと思いました。

 

―進藤さんはポピパのパフォーマンスはご覧になってましたか?

進藤
ステージの袖にモニターがあってそこで見ていたんですけど、やっぱり楽しいなって思いました。Morfonicaではできないコントは「新鮮だな、面白いな」と思って、演奏は「流石だ~」って思いましたし、Happyを届けてもらえたっていうか「あっ、楽しい…」って見ていて思えるライブですごかったです。

円陣を組んで「ポピパ!ピポパ!ポピパパピポパ~!」ってやってるところを見られてすごく嬉しかったですし、初めから終わりまでとても楽しかったです。

 

―愛美さんしっかり見られてますね。

愛美
あー、恥ずかしいですね~。今回は本当に祭り気分だったので、コントとかも入れ込みました。

結構な期間ライブができなかったこともあって、みんなこのライブでお客さんにたくさんHappyになってほしいという気持ちがかなり強くて、出来る限りの笑いを取り込もうという意気込みでやってました。去年のファンミ(Poppin’Party Fan Meeting Tour 2019!)の影響が大きいんですけど、修業期間で得たものを出してみました。

 

―修業期間で得たものが笑いなんですか?()

愛美
エンタメです()

 

 

『いっぱいいっぱい練習して、最高の音楽を届けて羽ばたけるように頑張りたいと思います』

 

―コニファーフォレストでのライブ経験を経て『Morfonica 1st LiveCantabile」』が初の単独ライブとなりますが、ライブに向けて意気込みをお聞かせください。

進藤
「〜Summerly Tone♪〜」ではオープニングアクトみたいな感じで出させていただいたんですけど、やっぱり単独ライブはもっと緊張すると思います。最高の歌と音楽を届けようって今頑張って練習をしていて、8月に届けられなかったものというか、完璧に出せなかったものを完璧以上に届けようってみんなで言ってます。あとは、やっぱり単独ですからこの前のライブより曲数は増えるので新しいMorfonicaを知っていただけたらと思ってます。「Morfonicaってこんなバンドなんだ。あっ、でもこんな面もあるんだ。」って新しく発見してもらえるようなパフォーマンスを届けたいと思います。

 

―何かコニファーフォレストで学んで生かしたいと思ったことはありますか。

進藤
私は3DAYS全て見させていただいたんですけど、楽曲ごとの歌い分けや声の伸ばし方とか歌のスキル面だけではなく、ステージ上のパフォーマンスなど、各ボーカルの方を見させていただいてたくさん学べました。次のライブではそれを全部生かしていこうと思ってます。

 

―愛美さんから何かアドバイスはありますか?

愛美
今回のライブですごくたくさん準備したんだなっていうのが伝わってきたので、このまま頑張り続けてればMorfonicaは大丈夫だろうなっていう風に安心すらしています。うん、準備をしっかりすれば大丈夫だと思う!

 

進藤
ありがとうございます!

 

愛美
メンバーもすごく仲良しだからとてもいい空気感で練習もできてるし、まとめてくれるmikaさんとか経験豊富なAyasaさんがいるから、思う存分頼ってみんなでチームとしてやっていったらいいんじゃないかなーって思います。

 

―愛美さんが話すとすごく説得力がありますね

愛美
なんかそれ最近よく言われるんですよね(笑)いつの間にかそんな存在になってしまったのか。

 

―バンドリ!プロジェクトを引っ張ってきた存在ですから

愛美
そうなんでしょうか。いやいや、たくさんバンドができて、あいあい(相羽あいなさん)とかRaychellさんとか私が引っ張らずとも各方面でみんながまとめあげているので、チームプレイだなって思います。

 

―逆に進藤さんから愛美さんに聞いておきたいこととかありますか

進藤
相羽さんにも聞いているんですけど、ステージに出る前の声出しってどんなものをやってますか?

 

愛美
とにかくいっぱい声を出して、メンバーともたくさん喋って、メイク中も曲を流しながら発声したりして、常に声出してるみたいな感じかな。ライブ当日は朝から常に声を出すように意識はしてます。

 

進藤
はー。なるほど…。

 

愛美
こんなんでいいのかしら?

 

進藤
はい、いろんなボーカルの先輩方に聞こうって思っていて。バンド毎に曲も違うし曲調ごとに声の出し方も違うんだろうなと思っていたので、いろんなバンドさんから聞いて自分に合った方法を見つけていこうかなって思ってます。

 

愛美
えらい、向上心が!(拍手)

あと私は地声とキャラ声に結構差があるので、メンバーのキャラの名前を口に出してチューニングしてます。

 

進藤
あー!ありがとうございます、すごい参考になります!!

 

愛美
「ありさ~」とか「おたえ~」とか言いながらチューニングしてる。

 

進藤
なるほど…。メチャメチャ参考になりました!

 

愛美
わー、良かった~。

 

Poppin’Partyも久しぶりの単独ライブ、そして2DAYSのライブになります。そちらに向けての意気込みをお聞かせください。

愛美
かなり今までとは違った様子のライブになるかなって思ってまして、それは今までのライブを観てくれていた人は感じてくれるかなと思います。2DAYS開催も初めてなので、私たち自身もどうなるのかなーってドキドキしてますね。セトリはバンドリーマーさんのことを考えて、絶対に喜んで帰っていただけるものを用意できたハズなのでそれを受け取ってもらえたら嬉しいです。修業明け一発目のワンマンなので、パワーアップした姿をお届けしたいと思います。

 

―それでは最後に読者の皆さんにひとことお願いします。

進藤
Morifonica初の単独で、ここからMorfonicaは本格的に羽ばたきはじめるので、ぜひ会場やライブ・ビューイングなどいろんなところから見ていただきたいなと思ってます。海外のライブ・ビューイングもあるので世界中の人たちに見ていただけると嬉しいです。初めて見る方には喜んでもらって、「〜Summerly Tone♪〜」を見てくださった方には、「あのときより成長してる」と思っていただけたら嬉しいなって思っているので、私たちもいっぱいいっぱい練習して、最高の音楽を届けて羽ばたけるように頑張りたいと思います。

 

愛美
Poppin’Partyは今年2020年たくさん嬉しいことがあって、CDセールスランキングで1位を取れたりとか夢が叶った年でもあって、このままの勢いで限界突破、Breakthrough!していきたいと思いますので、そんなBreakthrough!なライブをぜひ見届けてほしいなと思います。Poppin’Party6年目ですけど、これからも成長し続けていきたいなと思いますので、引き続き応援よろしくお願いします!

 

―ありがとうございました。

 

Morfonica 1st LiveCantabile

開催日時:20202020107() 開場17:30 /開演19:00 予定

※開場・開演時間は変更の可能性がございますのでご注意ください。

ライブビューイング情報:https://liveviewing.jp/contents/morfonica1st/

HP:https://bang-dream.com/events/morfonica_aut_2020

 

BanG Dream! 8th☆LIVEBreakthrough!

開催日時:20202020108()9日(金)  開場17:30 /開演19:00 予定

※両公演共通です。

※開場・開演時間は変更の可能性がございますのでご注意ください。

ライブビューイング情報:https://liveviewing.jp/contents/popipa-breakthrough/

HP:https://bang-dream.com/events/8th-live-oct