平嶋夏海さん Merm4id 1st Single『4U』リリースインタビュー

スマートフォン向けリズムゲーム「D4DJ Groovy Mix」より、開放的な音楽とステージ衣装がオーディエンスの心を鷲掴みにする大学生ユニット、Merm4id1st SingleU』が122日(水)にリリースされた。
これまでの元気な楽曲から一転した新たな面を見せる本作について、瀬戸リカ役・平嶋夏海さんにインタビューを行った。

 

 

Merm4id 1st Single 「4U」発売おめでとうございます。
まずは平嶋さん自身と瀬戸リカについて簡単にご紹介いただけますでしょうか。

Merm4id・瀬戸リカ役の平嶋夏海です。私は声優のお仕事自体が初めてで、今まではタレント活動やグラビア、バイクのお仕事などをさせてもらってました。今回D4DJで初めて声優のお仕事をさせていただいて、この歳になって新たなお仕事をいただけるのはすごく有難いことだと思っています。
瀬戸リカちゃんは本当にポジティブで、周りを巻き込んでいくタイプの女の子です。周りのみんなもイヤイヤじゃなくてリカと一緒に楽しんでいて、周囲を輝かせることによって、リカ自身もより輝いてることを感じられるキャラクターです。
私もポジティブで、みんなを引っ張ってみたり、頼ってたりするのでそういう部分は似ていると思ってます。

 

―表題曲『4U』はどのような曲でしょうか。

恋に気付き始めた女の子の、気持ちの変化を敏感に感じ取った繊細な心を歌っています。Merm4idの中では一番スローテンポで長い曲ですが、このテンポじゃないと伝えられないニュアンスだなって思っています。
落ち着いた雰囲気なのかと思いきやめちゃくちゃハードなDJのスクラッチなどが入っていたり、テンションが上がったり落ち込んだり、本当に恋する女の子の気持ちみたいに曲調がコロコロ変わります。

 

―飾らない表現がMerm4idらしいですよね。

そうですね、本当に女の子が感じていることがリアルに書かれている歌詞なので、女の子は共感してくれるんじゃないかなって思ってます。
恋をしてたり、なにかに夢中になったりしていると充実してすごく楽しいから、そういう気持ちはすごく分かりますね。夢中になっているとどんどん進化していくような、輝いているような気持ちになれるから、それで自分を高めてるんだろうなってすごく思います。

 

Merm4idといえばライブでのパフォーマンスですが、この曲の注目ポイントはどこでしょうか。

これまでの曲はジャンプなどの激しい振りが多かったのですが、この曲は一転してしっとりとしたダンスなので、今までのMerm4idとはまた違った印象を抱いてもらえたらなと思ってます。
あえてゆっくりとした動きで、元気なだけじゃなくてちょっと大人っぽいセクシーさを『4U』では見せれてるんじゃないかなって。ちょっと大人へと転換してる気持ちをダンスでも表現できてたらいいなと思います。

 

―カップリングの『Make some noise』はどのような曲でしょうか。

Make some noise』は『4U』とは一転して「パーティーで盛り上がろうぜ~」という曲なので、ライブでも盛り上がってもらいたいなって思います。
サビの半分くらいが私のソロなので、レコーディングのときはメチャクチャ緊張しましたね。「サビ、ソロ多めにするから」ってプロデューサーに言われてたので気合いを入れて臨みました。
パフォーマンスでもサビの始まりは岡田夢以ちゃんと根岸 愛ちゃんが後ろを向いてて、私一人が前を向いてるので、「やってやるぜ!」っていう気持ちで臨んでます。
どちらかというとピークの1つ前で歌って、「これから盛り上がるよ、準備いい?」っていう、「HOPSTEPJUMP」で言うと「STEP」の位置の曲ですね。先日の「グルミク Presents D4DJ D4 FES. LOVE!HUG!GROOVY!!~」でも、『Make some noise』を披露した後にもう1曲披露したんですよ。

 

CDで聴いていても自然に体が乗ってきて、やっぱりパフォーマンスが見たいなって思いますね。

Make some noise』に限らずMerm4idの曲はCDと違った音圧でライブをセッティングしてもらってるので、生で聴いてこその音楽だなっていうのは改めて思います。

 

―平嶋さん自身はこれまでもたくさん歌ってこられたと思いますが、瀬戸リカとして歌うにあたって意識的にしていることって何かありますか?

一番気を付けているのは、カッコいい曲でもカッコいい顔をしないことです。
「できるだけ笑顔多めで」っていうのはプロデューサーからも言われてて、Merm4idは盛り上がる曲も多いから、どうしてもAメロ等のカッコいいシーンでカッコいい顔になりがちだけど、それはダメだと。「全開の笑顔でいけ」と言われてるので、それはすごく気を付けてます。
『4U』もしっとりとした曲ではあるんですけども、瀬戸リカちゃんを演じる時は特に笑顔でいようと思ってます。

 

―ゲームのストーリーもリカちゃんの「楽しむ」精神が全開に表れているので、「笑顔で」っていうのはまさにMerm4idを体現しているなと思います。

SNSを見てると、ディグラーの皆さんからも「Merm4idだけは困難に立ち向かうとかすれ違いを乗り越えるとかがない!」って言われてて()。「なんとかなるっしょ!」みたいな、闇が一切ないところがいいなぁと思ってます。

 

―もともとのきっかけが南の島の専属DJになりたいですもんね。

そうなんですよ!「DJやりたい!」とか「歌いたい!」とかが最初じゃないんですよ。南の島で暮らしたいからDJをやるみたいな、他のユニットとは違う目的でスタートしているのがおもしろいなあと思いますね。

 

―それでDJを全力で楽しんでいるのがMerm4idらしさですし、やりたいことをやって上手くいくのもMerm4idらしさだと思います。

例えば同じ出来具合いだったとしても、燐舞曲の椿はすごく反省するけど、瀬戸リカちゃんは「このくらいできたんだから頑張ったでしょ!」って考えると思うんです。出来具合いはおんなじでも考え方でこんなにもストーリーは違っていくものなんだなと思ってます。

 

―たぶんその考え方が彼女の上手くいく秘訣なんですよね。

そうですね。良くも悪くも振り返らないみたいな、前に進むばかりなので私も改めて面白いなと思っています。
楽しくするのもつまらなくするのも自分の考え方とかやり方だと私もすごく思ってるので、だから「ホントにリカの考え方好きだなー」っていうのは常々思ってます。

 

Blu-ray付生産限定盤には「MixChannel Presents D4DJ CONNECT LIVE」の映像が収録されていますが、ライブの感想をお聞かせいただけますでしょうか。

コロナ禍でこれからライブとかどうなっちゃうんだろう……っていう中で、全てが予定通りとはいかなかったかもしれないですけど、色んな試行錯誤をしてライブを開催してくださったことは、みんなで本当にすごいねとは話してました。
Merm4idのメンバーもライブやイベントがないと一緒に過ごす時間が減ってしまっていたので、改めてできて良かったと思っています。

 

―『4U』も初披露でしたがいかがでしたか?

MixChannel Presents D4DJ CONNECT LIVE」は、無観客・オンラインライブという形で開催されました。Merm4idの出番の前に他ユニットのパフォーマンスを見て、こんなにたくさんの方が見てコメントをしてくれてると認識した上でステージに立ちました。現場でのレスポンスはなくても、きっと今もコメントがたくさん来てるんだろうなって思って、安心してパフォーマンスすることができました。

 

Blu-ray試聴動画】Merm4id 1st Single「4ULIVE映像

 

―先日の「グルミク Presents D4DJ D4 FES. LOVE!HUG!GROOVY!!~」ではお客様の前「4U」を初披露しましたが、そこでの反応はいかがでしたか。

感染症対策として発声禁止のライブだったんですが、皆さんバングルライトを付けてくださってて。声が出せない分、きっと手の振りとかを今までよりもさらに分かりやすくしてくれてるんだろうなって思いました。嬉しかったですね。

 

―お客様もすごく待っていたと思います。

Merm4id1曲目が「Floor Killer」だったんですよ。サビでジャンプするところがあるんですけど、「みんながジャンプしたら2階席、3階席に空気がブワって飛んできた」みたいなことを書いてる方がいて、そんなになるくらい飛び跳ねたくて仕方なかったんだな、待ち望んでくれてたんだなと感じました。

 

―実際に会場は揺れてましたからね。

ホントですか()。そういう声をいただけて、楽しんでもらえて良かったなって思います。

 

D4DJプロジェクトは今後も展開していきますが、平嶋さんがプロジェクトに期待している点や、見てほしい点はありますか。

やっぱりMerm4idはライブをしてなんぼだなと思っているので、D4DJ主催イベントだけでなくて、外部のイベントにも出られたらいいなって思ってます。フリートークでしゃべる機会もあればいいなと思います。
キャラクターもそうですけど、声優の4人の関係性も知ってもらえたら嬉しいです。Merm4idは先日単独Blu-rayを発売したんですけど、4人でワチャワチャ自由にはしゃいでいるのでそういうところも見てもらえたらなと思います。
Merm4idカレンダーや写真集を発売していたりするので、あまりなじみがない方も、友達に借りたり書店で試し読みしたりなど、ぜひチラ見してみてください()。きっと欲しくなると思います! 興味を持ってもらえたら嬉しいです。

 

―写真集とカレンダーも『4U』と同日発売ですよね。

そうなんです。同じ発売日なので「みんな手いっぱいにならないかな」って不安はありつつ、ぜひ見てほしいなって思います。
写真集・カレンダーでは水着やステージ衣装を着て撮影しました。衣装数がメチャクチャ多くて、しかも4人分なので、ホントに贅沢な内容の写真集とカレンダーになっています。

 

―最後に読んでくださっている方にひとことお願いします。

Merm4idは声優としてはとっても初々しいユニットだと思うんですけど、それぞれが培ってきたステージ経験を活かしてパフォーマンスだったらどのユニットにも負けないぞっていう気持ちで常に気合を入れてパフォーマンスしています。みなさんにもその気合いを感じ取ってもらって、一緒に飛び跳ねて頭真っ白になるくらいライブで一体感を持ちたいと思っています。これからもMerm4idをよろしくお願いします。
そのためにもいっぱい『4U』、『Make some noise』を聞いてほしいです。一緒にできる振り付けもあるので、これからのライブでどんどん覚えていってほしいなって思ってます。

 

―ありがとうございました。

 

Merm4id 1st Single『4U

CD詳細:https://d4dj-pj.com/discography/post-7

ブシロードEC SHOP:https://bushiroad-ecshop.com/item/view/BRMM-10302

配信URL:https://lnk.to/merm4upp

 

【試聴動画】Merm4id 1st Single「4U」(2020.12.2発売!!